プレーオフ準決勝 サントリー対NEC 結果 2012.02.19

a3c04ce10b0dcd22b1370e19cf70f878

トップリーグ2011-2012 プレーオフセミファイナル
【日時】2012年2月19日(日)
【場所】東京・秩父宮ラグビー場
【観客】12115人
サントリーサンゴリアス 56 - 8 NECグリーンロケッツ
プレーオフトーナメント セミファイナル。
リーグ戦1位通過のサントリーは4位通過のNECグリーンロケッツとの対戦。
NECは堅いディフェンスを前面に押し出し、リーグ戦最多トライを誇る
ネマニ・ナドロをスタメンから外しリザーブに入れ、
後半に勝負をかける戦略をとった。しかしこれが誤算に。
開始早々にPGでNECが先制したものの、それ以降は一方的なサントリーペース。
サントリーの多彩でテンポの速いアタックにNEC自慢のディフェンスが崩壊。
5つのトライを献上し37-3と前半を大きくリードされてしまった。

後半開始と同時にNECはネマニ・ナドロを投入したが、
7分にサントリーの途切れのない攻撃により、
FLジョージ・スミスにトライを奪われ42-3と差を広げられてしまう。
12分、NECはネマニ・ナドロが味方のキックをうまく処理し、
ようやく1トライを返す。42-8。

しかしその後もサントリーは、攻撃の手を緩めず攻め続け、
後半入替で入ったWTBピーター・ヒューワットが18分と26分にトライを重ねた。
これで56-8と大きくリードを広げ、そのままノーサイドとなった。